3. Gmailの転送設定について

パソコン・スマートフォン・タブレットにはGmailの新着メール通知を設定する方法がありますが、“ガラケー”または“ガラパゴス携帯”と呼ばれる一般の携帯電話には設定方法がありません。
代わりに携帯電話のメールアドレスにGmailの受信メールを転送することにより、一般の携帯電話でもGmailの新着メールを確認することができます。
(※下記のように様々な制約があるため、スマートフォン場合は転送するのではなく、Gmailをアプリを利用するかメールアプリにGmailアカウントを追加して使用してください。Androide端末での利用」「iPhoneでの利用

【転送設定にあたっての注意】
以下の制限に該当するメールアドレスを携帯電話で使用している場合は転送できません。
ピリオドから始まっている。(例: .bunka@xxx.ne.jp)
ピリオドが連続して使用されている。(例: bunka..11@xxx.ne.jp)
@の直前がピリオドである。(例: bunka.@xxx.ne.jp)

上記の制限に該当するメールアドレスはインターネット上のルールを逸脱したもので、Gmail以外の様々なサービスでも不都合が生じるアドレスです。上記の制限にあたるメールアドレスを使用している方は、速やかにメールアドレスを変更することを強く推奨します。)

携帯電話メールアドレスへの転送設定方法

1. Gmailからの転送メールが届くように携帯電話の設定を変更します。
携帯電話会社の迷惑メールフィルタ強化に伴い、転送されたメールが「迷惑メール」または「なりすましメール」として受信拒否されることがあります。
受信拒否を回避するには、学校のドメイン(メールアドレスの@以降)がついたメールアドレスを許可するよう携帯電話の設定を変更してください。
各携帯電話会社のメールセキュリティの変更方法は、以下のリンクをご参照ください。

docomo ・・・ 迷惑メール対策の設定一覧

au ・・・ 迷惑メール対策
softbank ・・・ 迷惑メールでお困りのとき

上記のリンクを参照しても上手く設定ができない方は、各携帯電話会社のショップに行き店員に設定をサポートしてもらってください。
ショップ店員には次の内容を伝えてください。
 ◆私の学校のドメイン(メールアドレスの@以降)は「xxxx-xxxx.ac.jp」です。
 ◆学校のドメインを私の携帯電話の「受信許可リスト(指定受信リスト)」に登録してください。
 ◆さらに学校のドメインを私の携帯電話の「なすましメール拒否(規制)設定」から除外してください。


2. Gmailにログインし、画面右上の歯車アイコンをクリックしてから「メール設定」をクリックします。



3. 「メール転送とPOP/IMAP」タブをクリックし、
「転送先アドレスを追加」ボタンをクリックします。



4. 携帯電話のメールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。



5. 転送先アドレスを確認し、「続行」ボタンをクリックします。



6. 携帯電話に確認コードが送信されました。「OK」ボタンをクリックします。



7. 携帯電話に下記の内容のメールが届きますので、8桁の確認コードを控えます。



8. 「メール転送とPOP/IMAP」画面で8桁の確認コードを入力し、「確認」ボタンをクリックします。



9. 転送したGmailのメッセージを「受信トレイに残す」設定を選択します。



10. 画面の一番下までスクロールし 「変更を保存する」ボタンをクリックして、設定を反映させます。




以上です。